薬剤師で差がつく日勤求人募集・転職情報サイトランキング

日勤で働く薬剤師の転職求人募集サイト

こちらのページでは、薬剤師の日勤の仕事探しで失敗しないために求人情報掲載数、年収アップ成功率、入社後の満足度や、就業希望者の口コミ・評判などから総合的に評価したランキング1-5位を公表しています。いずれもインターネット対応している薬剤師募集・紹介サイトなので、リンク先の公式ホームページから24時間いつでもメール問い合わせ・WEB登録が可能です。参考にお役立てください。

リクナビ薬剤師

薬剤師 求人 日勤

【事業者名】 株式会社リクルートドクターズキャリア
【選ばれる理由】 リクルート社の薬剤師専用求人サイトで総募集件数が35,000件以上。その内、75%が好条件の非公開求人で、初めての転職・ブランクありの転職も安心して行える。資格取得などのキャリアアップ支援、託児所完備などの育児・家庭との両立を支援、18時退社などのプライベート充実も選べ1位を獲得。
薬剤師 求人 情報 日勤

 

マイナビ薬剤師

薬剤師 募集 日勤

【事業者名】 インテリジェンス会社
【選ばれる理由】 「マイナビ」というブランドで転職業界の大手企業が運営しているため、求人・求職双方からの信頼が厚い。正社員だけでなく契約社員やパート・アルバイト勤務など就業形態が柔軟。年収アップなど、就職・入社時などの条件交渉に強いという理由も高評価に繋がり当サイトランキング2位を獲得。
薬剤師 募集 情報 日勤

 

エムスリー(M3)

薬剤師 転職 日勤

【事業者名】 エムスリーキャリア株式会社
【選ばれる理由】 常に常時8,000件以上の安定した転職求人求人情報を保有し、マツモトキヨシ、スギ薬局、サンドラッグなど全国展開しているドラッグストアから、地域の薬局・薬店など希望に沿った勤務先を紹介してくれるので満足度が高い。サービス・サイトは東証一部上場企業が運営しており、その信頼性も高い評価に繋がり3位。
薬剤師 転職 情報 日勤

 

薬剤師転職ドットコム

薬剤師 就職 日勤

【事業者名】 株式会社メディウェル
【選ばれる理由】 公的・私的病院の経営改善業務や病院・医院のM&A業務および事業継承支援業務、会員情報誌の発行など医療業界に特化した事業を展開する東証上場グループ企業。求人票に載らない職場の雰囲気や、人間関係なども知ることができる。サポートも充実していることから4位を獲得。
薬剤師 就職 情報 日勤

 

クラシスのヤクジョブ

薬剤師 採用 日勤

【事業者名】 クラフト株式会社
【選ばれる理由】 2013年オリコン顧客満足度ランキング転職・人材紹介会社医療系部門で第一位に選ばれる。さくら薬局を運営している企業が母体だから安心感に定評がある。また、同サービスに正式登録を行うとスキルアップ他、宿泊施設やホテルディナーなど会員限定の特別優待が人気となり5位。
薬剤師 採用 情報 日勤

 

 

パート薬剤師やアルバイトの方ですとできるだけ日勤で仕事をしたいという方が大半です。一般的な募集サイトや店頭の求人案内ですと日勤の時給は1,600円くらいになっていることがほとんどで、パートタイム希望の薬剤師さんですと1日6時間勤務を週に4回で16万円くらいのお給料が目安になります。もちろん他のアルバイトに比べれば時給は高いですが、もう少し高収入を目指す方は薬剤師専門の転職・就職サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

サイトに掲載されているお仕事では総合病院や各専門クリニックなど医療機関や病院の近くにある調剤薬局、老人介護施設、ドラッグストア、企業などから自分に合う日勤の職場を見つけることができます。雇用形態はパートタイマーはもちろん正社員にも対応しています。日勤はやはりドラッグストアのお薬コーナーや調剤薬局などの求人募集が多くなりますが、専用サイトならば製薬会社や外資系企業など高時給、高月給の採用情報を見つけることができますよ。

 

勤務時間は店舗の営業時間に沿うことになりますが、場合によっては残業などが発生することもあります。またパート希望の薬剤師さんに人気のドラッグストアでは、商品全般のレジを担当することもあるため気になる方は事前に確認をしておくと安心です。現在の職場に満足ができないという方、勤務時間をもう少し考えなおしたい方は一度転職・就職支援サイトを確認してみてくださいね。サイトはパソコンだけでなくスマホ(スマートフォン)にも対応しているので便利ですよ。
毎日の生活リズムを正しく勤務したい方や、プライベートを充実させたい方、また小さなお子様がおられる方には日勤がぴったりの勤務形態ですね。今までの仕事と求人募集内容を比較してみてください。薬剤師資格を活かせる仕事は待遇や福利厚生にまず注目してみましょう。場合によっては、24時間開いている託児所完備の施設もありますし、育児休暇や産前産後休暇があれば出産を考えている女性にはとても心強いポイントですよね。有給休暇をうまく活用すれば無理なく勤務することができます。これからの人生を有意義に歩むために考えてみてはいかがですか。