薬剤師で差がつく高収入求人募集・転職情報サイトランキング

薬剤師で差がつく高収入求人募集・転職情報サイトランキング

こちらのページでは、薬剤師の高収入仕事探しで失敗しないために求人情報掲載数、年収アップ成功率、入社後の満足度や、就業希望者の口コミ・評判などから総合的に評価したランキング1-5位を公表しています。いずれもインターネット対応している薬剤師募集・紹介サイトなので、リンク先の公式ホームページから24時間いつでもメール問い合わせ・WEB登録が可能です。参考にお役立てください。

リクナビ薬剤師

薬剤師 求人 高収入

【事業者名】 株式会社リクルートドクターズキャリア
【選ばれる理由】 リクルート社の薬剤師専用求人サイトで総募集件数が35,000件以上。その内、75%が好条件の非公開求人で、初めての転職・ブランクありの転職も安心して行える。資格取得などのキャリアアップ支援、託児所完備などの育児・家庭との両立を支援、18時退社などのプライベート充実も選べ1位を獲得。
薬剤師 求人 情報 高収入

 

マイナビ薬剤師

薬剤師 募集 高収入

【事業者名】 インテリジェンス会社
【選ばれる理由】 「マイナビ」というブランドで転職業界の大手企業が運営しているため、求人・求職双方からの信頼が厚い。正社員だけでなく契約社員やパート・アルバイト勤務など就業形態が柔軟。年収アップなど、就職・入社時などの条件交渉に強いという理由も高評価に繋がり当サイトランキング2位を獲得。
薬剤師 募集 情報 高収入

 

エムスリー(M3)

薬剤師 転職 高収入

【事業者名】 エムスリーキャリア株式会社
【選ばれる理由】 常に常時8,000件以上の安定した転職求人求人情報を保有し、マツモトキヨシ、スギ薬局、サンドラッグなど全国展開しているドラッグストアから、地域の薬局・薬店など希望に沿った勤務先を紹介してくれるので満足度が高い。サービス・サイトは東証一部上場企業が運営しており、その信頼性も高い評価に繋がり3位。
薬剤師 転職 情報 高収入

 

薬剤師転職ドットコム

薬剤師 就職 高収入

【事業者名】 株式会社メディウェル
【選ばれる理由】 公的・私的病院の経営改善業務や病院・医院のM&A業務および事業継承支援業務、会員情報誌の発行など医療業界に特化した事業を展開する東証上場グループ企業。求人票に載らない職場の雰囲気や、人間関係なども知ることができる。サポートも充実していることから4位を獲得。
薬剤師 就職 情報 高収入

 

クラシスのヤクジョブ

薬剤師 採用 高収入

【事業者名】 クラフト株式会社
【選ばれる理由】 2013年オリコン顧客満足度ランキング転職・人材紹介会社医療系部門で第一位に選ばれる。さくら薬局を運営している企業が母体だから安心感に定評がある。また、同サービスに正式登録を行うとスキルアップ他、宿泊施設やホテルディナーなど会員限定の特別優待が人気となり5位。
薬剤師 採用 情報 高収入

 

 

今の職場の給与に満足していないという薬剤師さんは多いです。ここで再就職は難しいだろうと判断してしまい現状に我慢をしてまうと、高収入を得ることはますます難しくなってしまいます。薬剤師というのは医療機関や調剤薬局、ドラッグストア、スーパーなどの医薬品コーナーはもちろん、新薬の研究開発や臨床試験に関わる企業などでたくさんの人材が求められています。一歩外へ目を向けることで今の環境よりももっと好条件の職場を見つけることができるはずです。

 

薬剤師の平均年収は約530万円となっています。最近では正社員だけでなくパートやアルバイトとして働く薬剤師さんも増えており、中にはあまり高くない時給で勤務をしている方もいます。店頭での求人募集や一般的なバイト探しサイトでも薬剤師の求人情報を見つけることができますが、時給は1,600円前後、月給にして20万円ほどとなっています。ボーナスの有無によって年収に違いがでてきますが、この条件では年収500万円を超えるには少し難しいです。

 

薬剤師向けの転職・就職サイトでは年収600万円以上という高収入の募集情報が揃っています。また自分の条件に合う再就職先をピックアップして情報提供してもらうことができるため、忙しい方も効率的に仕事を探すことができます。現在在職中の方も求職登録しておくだけで新しい転職先を見つけることができますよ。スキルアップしてより高収入を目指したいという方、今よりも稼げる職場があるのか知りたいという方は一度スマホ(スマートフォン)対応の薬剤師専用の転職・就職支援サイトをチェックしてみてくださいね。

 

せっかくの薬剤師資格、眠らせておくのは宝の持ち腐れにもなりかねません。現在の仕事の収入に満足はできていますか?薬剤師であれば基本的に高収入を安定・確保することができます。さらに会社に見合う条件が当てはまるのであれば転職で給与UPも夢ではありません!たとえば年齢別に考えてみると、管理者になる事の多い30代前後で大きな給与の変動があります。男女ともに50代前半が年収のピークだという統計も出ています。転職を迷っているあなたの年齢はおいくつでしょうか。迅速に条件の揃う求人を探し、高収入を狙える薬剤師になりましょう!